感染予防対策のご案内※2021/8/30update

当教室(鎌倉駅前校、大船駅前校)の感染予防対策をご案内します。

※湘南T-SITE校に関してはT-KIDSシェアスクール湘南T-SITEのページをご覧ください。


文科省の学校再開ガイドラインおよび全国学習塾協会の新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインをもとに、以下の対策を行っています。


【三密を避ける】

厚生労働省の公表による3密とは、「換気が悪い密閉空間」、「人が集まって過ごすような密集場所」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い密接場面」(厚生労働省HPより)です。


鎌倉駅前プログラミング教室 for Kidsでは、この3密回避を具体化し、以下の対策を徹底してまいります。


常に換気してレッスンを進める※窓開けor施設の空調システムによる

●1レッスンあたりの人数を制限する

座席の間隔を広めにとる(前後左右1m以上)



上記に加えて、

●スタッフへ感染予防対策チェックリストの配布・徹底

●出勤スタッフ全員の不織布マスク着用

●出勤スタッフ全員の体温測定、健康状態チェック

●机、椅子のアルコール除菌

●入り口に手指消毒用アルコール消毒液の設置・入室退室時にアルコール除菌の声掛け

授業前の検温(体調が悪いようにお見受けされる場合は検温させていただきます。37.5℃以上の熱がある場合は帰宅いただきますのでご理解・ご了承のほどよろしくお願いいたします。)

●レンタルPC・マウスの除菌(授業前にパソコン用除菌シートを用いて除菌した上でお貸し出しいたします)

●パソコンをお持込みになる場合もパソコン用除菌シートのご提供(必要な場合お声がけください)

●換気の指標となるCO2濃度計測器を設置・モニタリング



また、冬の感染予防対策としては湿度40%以上を保つことできる加湿器を導入し、感染リスクを軽減します。そのため、乾燥する冬も安心して教室にてご受講いただけます。

※湿度が下がると、人の粘膜の働きが低下する、飛沫の滞空時間が長くなるなどの研究結果が出ています。湿度を一定以上に保つことで、これらの乾燥に起因する感染リスクを軽減いたします。

*参考元

・湿度と粘膜機能(厚生労働省)

https://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/file/dl/File01.pdf

・湿度とウイルス(理化学研究所)

https://www.r-ccs.riken.jp/jp/topics/pickup2.html


換気しつつ湿度を保つ必要があるため、状況によってはエアコン暖房を切る可能性がございます。

そのため、寒さ対策として上着を持参いただくことをおすすめします。


【お子様・保護者様にお願いしたいこと】

●37.5度以上の熱がある場合、咳が出ているなどの症状が出ている場合は授業をお休みいただきますようお願い申し上げます。振替制度をご活用ください。オンラインのクラスへの振替も可能です。

●入り口でのアルコールでの手指消毒

●ご来校の際には、マスクの着用(不織布マスク)をお願いいたします。(不織布マスクでない場合は、教室で用意している不織布マスクと交換させていただきます。数に限りがありますのでご了承ください)。※2021年8月16日update

   ※不織布マスク着用のお願いの理由としましては、ウレタンマスクや布マスクよりも感染予防に効果的であることが立証されているためです。以下の画像も併せてご覧ください。もしかぶれるなどの理由で不織布マスクがNGの場合は、事前にご連絡いただけますと幸いです。

鎌倉駅前プログラミング教室 for Kids[公式]

鎌倉駅前・大船駅前・湘南T-SITE・オンライン校の4校を展開する小・中学生向けプログラミング教室です。ゲームを作ってプログラミングを「楽しく」「本格的に」学ぼう!

0コメント

  • 1000 / 1000