メディア掲載実績

2021年2月15日に発売された、「小学生からはじめるプログラミングの本 2021年版」に、「鎌倉駅前プログラミング教室 for Kids」が掲載されました。


日経パソコンがピックアップしたいくつかのプログラミング教室のうち、全国展開しているプログラミング教室が多い中、鎌倉で展開している当教室が選ばれています。


内容は、


第1章 はじめに知っておいてもらいたいこと

第2章 プログラミングってなんだろう?

第3章 楽しんで身につくプログラミングソフト

第4章 スクラッチでプログラミング

 Part1 スクラッチの基本

 Part2 そのまま使えるワザ15選

 Part3 シューティングゲームを1時間で作る

 Part4 「しゃべる」「翻訳する」プログラムを作る

 Part5 AR(拡張現実)で遊ぼう!

 Part6 マイクロビットで遊ぼう!

第5章 プログラミング教室に行く前に

 Part1 Q&A 親として知っておきたいプログラミング教育の基礎知識

 Part2 全国プログラミング教室ガイド


となっており、プログラミングにまだ触れたことがない子はもちろん、Scratchである程度プログラミングができる子でも楽しめる内容です(特に第4章)。


ぜひネット書店、もしくは本屋さんで手にとってみてください。

教育情報サイト『リセマム』さんの「自宅で受講できる、オンラインプログラミング教室17選」の特集に掲載いただきました。

 

『リセマム(ReseMom)』は、株式会社イード(東証マザーズ上場)が運営しており、高校生までのお子さんの保護者を主な対象に、中学受験・高校受験・大学受験・英語教育・教育ICT・教育イベントなど教育情報を中心に、日々情報を配信しています。

 

教育の最先端の情報にアクセスすることができますので、ぜひリセマムさんをチェックしてみてください。

教育情報サイト『リセマム』さんに掲載いただきました。

自宅で受講できるオンラインのプログラミング教室(まとめ)に当教室も掲載いただきました。

  

『リセマム(ReseMom)』は、高校生までのお子さんの保護者を主な対象に、中学受験・高校受験・大学受験・英語教育・教育ICT・教育イベントなど教育情報を中心に、日々情報を配信しているとのことです。


リセマムさん、ありがとうございます!


1996年にオープンした小・中学生のためのWebメディア『学研キッズネット』さんにオンラインコース開始について掲載いただきました。

『学研キッズネット』さんは学研の子ども向け書籍や雑誌の編集ノウハウを活かし、子どもたちが安全に楽しめるサイトとして運営されていて、「子どもたちのしあわせのために、家族のしあわせのために、有益な情報やサービスをお届けできるよう、いつも精一杯がんばっています。」とのことです。


学研キッズネットさん、ありがとうございます!


本日発売の「湘南スタイルmagazine 2020年5月号」の「鎌倉テレワーク最前線。」特集に代表・本田のインタビューが掲載されました。


「鎌倉駅前プログラミング教室 for Kids」として登記・利用させていただいている「鎌倉・旅する仕事場」のメンバーとともに取材を受け、働き方、鎌倉での暮らし、そして最近始めたオンラインビデオ会議ツール「Zoom」を活用したオンラインプログラミングレッスンのことを話しています。


ぜひ書店で見つけたら手に取ってご覧ください。


そして今回の湘南スタイルmagazineは「鎌倉のごちそう」ということで、鎌倉の魅力的な人たちが魅力的なお店をたくさん紹介していて、鎌倉が好きな人は必見の内容です!

GMOインターネットグループ(東証一部上場)運営のプログラミング情報ポータルサイト「コエテコ」にて、鎌倉駅前プログラミング教室 for Kidsとして取材を受けました!

 

記事一覧を見ていただくと分かるのですが、LINE、エディオン、経産省と錚々たる顔ぶれに取材・特集した記事がある中で、「鎌倉駅前プログラミング教室 for Kids」の記事があり、身が引き締まる思いです。※2020年1月9日時点

 

授業の雰囲気や、鎌倉で小学生向けプログラミング教室を開いた理由などを取材いただいています。ぜひご覧くださいませ。

「鎌倉駅前プログラミング教室 for Kids」が2018年12月15日発行の日本経済新聞の土曜版「NIKKEIプラス1」に掲載されました。


60歳還暦の記者の方が体験会に来てくださり、当教室で導入しているプログラミング教材「QUREO」を使ってプログラミングを体験した様子を書いてくださっています。


QUREO公式サイトでのリリース