ドローンプログラミングを行う際に一番考慮すべきは安全性

昨日、大船にあるコワーキングスペース「NEKTON大船」で開催された「オトナの隠れ家ゼミ〜ドローン講座編〜」に参加しドローンの基礎について勉強してきました。

後半は実際にマイクロドローンをコントローラーで操作。

 

やはり教室でドローンプログラミングを行う際に、一番考慮すべきは安全性だと強く感じました。

 

そんなことを感じながら帰り道にAmazonを見ていたら360度保護する球状ケージを発見!早速購入しました。

また「高度制限 for TELLO」というアプリを使用することで、通常高度制限が10mのところを例えば2mに変更できることがわかり、こちらも早速購入。

少しずつドローンでプログラミングができる環境を整えてまいります。

鎌倉駅前プログラミング教室 for Kids

鎌倉駅から徒歩1分の場所にある小学生向けプログラミング教室です。ゲームを作ってプログラミングを学ぼう!

0コメント

  • 1000 / 1000