不織布マスク(顔にフィットさせた)の着用のお願い

鎌倉駅前プログラミング教室forKids・代表の本田です。


これまで行ってきた感染予防対策に加えて、教室の皆さまには8/16よりご協力いただいていることがあります。


これまで着用いただいているマスクについては「マスク(なるべく不織布)」としておりましたが、


今後は不織布マスク(顔にフィットさせた)の着用をお願いいたします。

※不織布マスクでない場合は、教室で用意している不織布マスクと交換させていただきます。数に限りがありますのでご了承ください。


不織布マスク着用のお願いの理由としましては、一般的なウレタンマスクや布マスクよりも感染予防に効果的であることが立証されているためです。以下の画像も併せてご覧ください。


お子様を感染から守るためにも、ご協力いただけますと幸いです。

※体験会ご参加の際、もしかぶれるなどの理由で不織布マスクNGの場合は、事前にご連絡いただけますと幸いです。

※引用:東京都新型コロナウイルス感染症モニタリング会議


また、感染予防の観点として、生徒の皆さまへ感染させないようにメンターのワクチン接種も進んでおり、4人中2人が2回接種済み、もう2人が1回目接種済みと、全員のワクチン接種が進んでおります。


今後も感染予防対策を行いつつ、楽しく学べる授業を展開してまいります。

引き続き何卒、よろしくお願いいたします。

鎌倉駅前プログラミング教室 for Kids[公式]

鎌倉駅前・大船駅前・湘南T-SITE・オンライン校の4校を展開する小・中学生向けプログラミング教室です。ゲームを作ってプログラミングを「楽しく」「本格的に」学ぼう!

0コメント

  • 1000 / 1000