プログラミングでドローンを飛ばしてみよう!をスタート

先週の土日は体験会を5回に分けて開催し、計12名のお子さまが来てくださいました。

  

いつもはビジュアルプログラミングソフト「QUREO」を用いて、画面上の二次元キャラクターを動かすゲームを作るということを行っていましたが、

今回から新しい試みとしてScratchでドローンを飛ばすのを体験しよう、という試みもスタート。

 

プログラミングで二次元のキャラクターだけでなく、ドローンをはじめとした三次元の物体も動かしていきます。

そして講師自身がドローンにハマってきており(←)、今後もドローンを活用していきたいと思っています。

 

また土曜の通常授業では実際にScratchでドローンを飛ばすだけでなく、

 

 

1.「行ってみる」

2.「行って帰ってくる」

3.「行って回って帰ってくる」

 

の3つの動きをみんなでプログラムを組んで飛ばしてみよう!

 

ということをやりました。(3.については時間が足りず途中でタイムアップ!

 

次回の授業では、 

 

・四角形を描こう

・三角形を描こう

・六角形を描こう

 

みたいなことも行いたいと思います。これは算数で習った内角の和の知識が試されるはず・・・!

鎌倉駅前プログラミング教室 for Kids

小学生の皆さまがゲーム作りを通してプログラミングを学べる教室を、JR鎌倉駅西口・江ノ電鎌倉駅から徒歩1分の場所に開校いたしました。

0コメント

  • 1000 / 1000